大晦日に。

2015年大晦日になりました。

日々は淡々と、連続して流れているわけで、今年も来年もただ単に1日進むだけなんだけど、この時期に今年を振り返ったりするのは、良かったことの積み重ねを褒美と感謝に感じ、良くなかったことをいい意味で水に流してまた次へ進むための知恵なんだろうね。

スケジュールを見直して、沢山の経験や沢山の人に会ったことを振り返って、どうにかこうにか今日までやってこれた事に感謝。頑張った自分、お疲れ様。

調子が悪かったり、うまくいかない時は、どうしてもその時の自分や周りを恨めしく思ったり、良くない気持ちに支配されたりしまうものだけど、1年を通して振り返ると、いつだって波のような浮き沈みはあるわけで、たまたま今はその底にいるんだと思って、良いときの周りへの感謝を思い出せれば少し優しい気持ちになれる気がする。

50歳を過ぎてからの1年1年はすごく早いけど、その分噛みしめて、無駄の無いように過ごしたいと思ってやってきてます。出来てるかどうかは謎だけど・・・意識はずっとそう。幸い自分は志と感性を同じくするパートナーに恵まれてるようです。大事なことや人は案外すぐ近くにあることをいつも思います。そんな人達と、量より質の、一つ一つを愛せる仕事をしたり日々を送りたいと思ってます。

 

今年出会ったいろんなことや人に、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA