踊り候え

もう一昨日になりましたが、「金沢フラメンコ祭り・踊り候え(鴨居玲へのオマージュ)」無事に終わりました。

昨年の春に決まった公演、その後、金沢に縁の深い画家・鴨居玲の没後30年でもあり、彼を題材にした舞台を作ることになりました。
そしてそんな大切な舞台の演出を、なんの実績もないこの僕に。

舞台を創るということには前々から興味はあったけど、いきなりの大きな舞台・重い題材で、果たしてうまく行くのか、と思いました。

 

うまく行ったと思います。とても。

 

それは、舞台は決して演出家の物ではなくて、出演者はもちろん音響・照明・舞台の各スタッフや、プロデューサーとしての金沢芸術創造財団の方々のそれぞれの素晴らしい働きによって出来上がるものだから。その事がとても良くわかった公演でした。関わった全ての皆さんに最大限の感謝です!

しかしやっぱり、こういう立場で参加すると、舞台が終わってちゃんと拍手がが来るのかホントに不安になった。ちゃんと頂けましたけどねw
さすがに精魂尽きた感じだったので、今日は1日地元の港を見たりしてリラックス。

演出の仕事。またやってみたい気もするし、しんどい気もするし。
でも、照明が入ってからのリハーサルで、冒頭のシーンが動き出したとき、普段してるみたいに、自分が譜面に書いた曲がメンバーに手渡されバンドがサウンドし始めたときと同じような感動があった。僕は楽器が苦手だが、そういう風に創造の喜びは共有出来る。踊りも照明も出来ないが、舞台を創る喜びは共有できる。
やっぱりやってみたいです。

ネイマール君。

先週髪を切りまして、まあ、急に短くしたくなったのと、かっこいいオトナの男はやっぱ短髪だよな、っていう思い込みもあって、家に電気バリカンがあったのを思い出し、自分でバリバリと刈ってみたものの、当然の如くエラいことになり、しかたなくお店に行って、「ネイマールみたくして頂戴」と相成りまして。

サッカー好きの小さい子には「あ!ネイマール君!」と判ってもらえたけど。

ちなみに、お店で「誰々みたにいしてくれ」って言ったのは人生これが初めてです。

No sé qué hacer

No sé qué hacer.

Me pregunto dónde están ahora.

Mi cuerpo está en ninguna parte ser encontrado.

Sólo la mirada vaga, yo y tratar de encontrarte.

Por lo menos, si es una canción, se puede llegar a su corazón

Traté de escuchar a la señora esa canción desde la distancia.

Como un pájaro que contar la mañana.

1年の計は

BeFunkyPhotoMy元旦に有り。とのことだけど、元旦て1月1日の午前中の事なので只ひたすらぼっーっとしていました。。

正直なところクリスマス辺りから気分上がり下がりが激しかったので、考えることもままならなかったんだけど、ようやく今年何するか浮かんできた。

例年はテーマ的な一文字や単語がでてくるんだけど、今年はかなり具体的。

これをこういう風にこうやる、これはこういう状態に持って行くとか、結構スケジュールが書けそうな内容かも。

やることは結構地味。しばらくは皆さんには見えないとこで進める事になるのかな。

徐々に露出してくるようになるんだと思います。

あと、これは気持ち的なとこですが、複数のユニットの中で活動している自分ですが、今一度「一人のシンガー」として自分を見つめ直したい。ユニットの中であろうと無かろうと、1シンガーとしての自分の歌っていうのを見つめ直したいと思ってます。

大晦日に。

2015年大晦日になりました。

日々は淡々と、連続して流れているわけで、今年も来年もただ単に1日進むだけなんだけど、この時期に今年を振り返ったりするのは、良かったことの積み重ねを褒美と感謝に感じ、良くなかったことをいい意味で水に流してまた次へ進むための知恵なんだろうね。

スケジュールを見直して、沢山の経験や沢山の人に会ったことを振り返って、どうにかこうにか今日までやってこれた事に感謝。頑張った自分、お疲れ様。

調子が悪かったり、うまくいかない時は、どうしてもその時の自分や周りを恨めしく思ったり、良くない気持ちに支配されたりしまうものだけど、1年を通して振り返ると、いつだって波のような浮き沈みはあるわけで、たまたま今はその底にいるんだと思って、良いときの周りへの感謝を思い出せれば少し優しい気持ちになれる気がする。

50歳を過ぎてからの1年1年はすごく早いけど、その分噛みしめて、無駄の無いように過ごしたいと思ってやってきてます。出来てるかどうかは謎だけど・・・意識はずっとそう。幸い自分は志と感性を同じくするパートナーに恵まれてるようです。大事なことや人は案外すぐ近くにあることをいつも思います。そんな人達と、量より質の、一つ一つを愛せる仕事をしたり日々を送りたいと思ってます。

 

今年出会ったいろんなことや人に、ありがとう!

2016年1発目は”Sociedad Secreta”!めでたい!

ダウンロードうっわ、もう2015年も終わる!

今年は何したオレ?

結構頑張った?!

頑張った結果このバンドも出来た!

“Socieda Secreta”

これからどうなっていくのか?!

そこがおもしろい!はず!

観に来なさい!

1月11日(祝)
19:00オープン/19:30スタート
自由が丘 ハイフン http://r.goope.jp/hyphen/top
¥2,500+オーダー
Vo/Gt 大渕 博光
B   澁谷 和利
Per 伊波淑